PLAY CLASSIC概要

<名 称> PLAY CLASSIC実行委員会

<委員長> 委員長  田島敏美

<委 員> 副委員長

<設 立> 平成29年3月1日

<目 的>  屋外で演奏することで、普段とは異なる場所での演奏体験を感じていただく。

低年齢層に向けて:発表の機会を増やし、自己表現をする楽しさを感じ成功体験を重ねる場を提供する

若年層に向けて:演奏者に音楽の楽しさの再認識し、さらなる技術向上を目指すきっかけを作る

聴衆に向けて:普段クラシック音楽に触れることがない方々へのアプローチに繋げる

街の賑わいに向けて:まちなかに音楽が聞こえる環境づくりをまちなかの商店・住民(商店街)と協力し行う

観光に向けて:演奏者・聴衆として観光やコンベンションで来街する国内外観光客が楽しめるまちづくりを目指す

 

<事 業> まちなか・駅など屋外公共空間でのクラシック体験を実施

・事業の概要(実施内容、実施場所、実施時期等)

2013年より毎秋 継続しているイベント 多くの人に開かれた場所の中から演奏に適した場所を選び、コンサートホールで演奏するように屋外で演奏できるようセッティングする。在住者だけではなく、来県される国内外観光客に非日常を体感していただくため、宿泊施設などにも告知する

 

 

おすすめ記事

  1. 過去の演奏

  2. PLAY CLASSIC概要

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

プレイクラシック2018

プレイクラシック2018NightTime

PAGE TOP